読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー通信

アラフォーサラリーマンが脳内で飼育する忍猫が綴る妄想ブログです。

ピタゴラスイッチを観ていて思うこと

雑記

f:id:iwakumoto:20141013095409j:plain

 NHK Eテレで放送されている『ピタゴラスイッチ』内の有名なコーナー「ピタゴラ装置」についてはもはや解説するまでもないと思うんですけど、あの素晴らしいからくりを見る度にうっとりとすると同時に、これって一発撮りで上手くいってんのかなあ、って考えちゃうんです。

 ルーブ・ゴールドバーグ・マシンっていうらしいんですけどね、その定義に確実性だとか再現性だとかってのは含まれていないようなので、装置によっては偶然に頼る仕掛けの場合もあるような気がするんです。

 もはやピタゴラ装置自体は、どメジャーになって確固たるポジションを築いているわけですから、ここでさらなるエッセンスを追加してみてはどうだろうかという提言です。

テイク数を字幕で表示するとか。