読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー通信

アラフォーサラリーマンが脳内で飼育する忍猫が綴る妄想ブログです。

喫煙する夢

f:id:iwakumoto:20140823104142p:plain

 大した信念もないのですが、生まれてこのかたタバコを吸ったことがありません。アラフォーのくせして、咥えたことすらないのであります。今でも吸いたいとは思っていないし、おそらくこのままいけば死ぬまで吸わないんだろうなあと思っています。

 職場で「吸わない理由」を問われたときは、「ヘビースモーカーだった父親が、禁煙するのに苦労している姿を幼い頃に目の当たりにして、だったら最初から吸わなければいいやと思った」というストーリーを披露することにしているんですけれども、そんなの完全に創作エピソードですし。父親が禁煙したのは事実ですけど、ビックリするぐらいあっさりと辞めましたからね。ただこの創作逸話、意外と説得力があるのでよかったら皆さんも盗用してください。謝礼はボンタンアメ1箱で結構です。

  ただ年に1回くらいは、夢のなかでタバコを吸ってしまい、「あー、記録が途絶えた」と落胆するんですけど何なんですかねこれ。別に必死になって喫煙を避けているわけではないのに。それこそ副流煙であれば、居酒屋やパチンコ屋で嫌ってほど吸ってますから、健康面でいったら純粋な非喫煙者に比べたら肺、真っ黒だと思いますよ。

夢診断してもらったほうがよいのでしょうか。