読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー通信

アラフォーサラリーマンが脳内で飼育する忍猫が綴る妄想ブログです。

くら寿司と妖怪ウォッチのコラボ企画第2弾がいつのまにか始まっていたので行ってきた

妖怪ウォッチ

 回転すしの「くら寿司」で、5皿食べるごとに挑戦できるガチャスロット「ビッくらポン!」と、妖怪ウォッチのコラボが6月に次いで今月も始まっています。

f:id:iwakumoto:20140721013621j:plain

ビッくらポン!で妖怪ウォッチグッズが当たる!|くら寿司 ホームページ

 あまり前面に押し出されてはいませんが、おそらく3DSの『妖怪ウォッチ2』発売に合わせた企画なのでしょう。6月のキャンペーンでは金賞がDX妖怪ウォッチだったのですが、今回の商品は若干グレードダウンして金賞がキーホルダー、銀賞がとりつきカードバトルの第2弾となっております。さすがにDX妖怪ウォッチ零式は、時期もふくめて出してこなかったか!

 ちなみにこのくら寿司、キャンペーン期間以外も土日祝日の夜は慢性的に混雑するので、

妖怪ウォッチキャンペーン実施中 混雑のくら寿司にスムーズに入店できる予約法 - 週アスPLUS

こちらの記事でも紹介されているように、我が家もEPARKにて予約を入れるようにしています。ただ、このEPARK予約、以前は「時間指定予約」と「順番待ち予約」の2パターンで予約が可能だったんですけど、「順番待ち予約」を入れておきながらすっぽかす客が多すぎたのか、今では「時間指定予約」しかできなくなっちゃってるんですよね。けど「時間指定予約」は予約枠が少なくってすぐ埋まっちゃうので、そうすると結局は店舗へ行って順番待ちカードを受け取るしかなくなるんです。せっかくの予約システムなのに、わざわざ店舗で1時間近く待たないとならないのは辛いですよね。

 ということで、我が家の選んだ対抗策は、

16時から晩ご飯を食べに行く

という、いたってシンプルなもの。混雑を避けるシステムを有効活用できないんであれば、混まない時間に行けばいいという単純な作戦です。どのみち休みの日なんていうのは朝昼兼用の食事を摂ってそれっきりだったりするので、少々晩ご飯が早めであろうと食べられちゃいますからね。

 案の定夕方4時の店舗はガラガラで、店に着くなり席へ案内してもらえました。食べ終わって帰る頃には満席になっており、待ち合い席にもちらほらお客さんがいましたので、これは完全に作戦勝ちであります。大・成・功!

もちろん妖怪ウォッチグッズは当たりませんでした。