読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー通信

アラフォーサラリーマンが脳内で飼育する忍猫が綴る妄想ブログです。

2017年に設置されるかもしれない『宇宙庁』に採用されるには?

「宇宙庁」3年後めどに設置 NSCで宇宙戦略策定を 自民提言案判明+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

 そもそも『宇宙庁』ってゴロ悪いな! 「うちゅうちょう」って、「ちゅう」と「ちょう」を続けて言わせちゃダメだよな。将来的に早口言葉のベタネタ『東京特許許可局』に取って代わろうかとでも思ってんのかってくらいに発音しづらいし。『宇宙開発庁』みたいに宙と庁のあいだに何かいれなきゃ。

 けどやっぱり宇宙庁ってくらいだから、職員は普通のスーツじゃなくって、格好いいSFっぽい制服着て欲しいよね。ガンダム地球連邦軍とか、エヴァンゲリオンネルフとかが着ているようなやつ。まちがってもタケオキクチだとか森英恵だとかにデザイン発注しないでいただきたい。

 しかしそんな制服着て宇宙庁で働くには、やっぱり国家公務員I種試験に合格して採用されないとならないわけで。わざわざ国家I種をパスするようなお利口な脳味噌持ってるような人たちがアニメコスプレみたいな格好して働いているってのもなかなか興味深いぞ。

 私は既に年齢的に受験資格を得られないので、ぜひキャリア採用で雇ってもらおう。

宇宙政策に必要なキャリア、ひとつも持ってないですけど。